特集1

免疫力を高めるバランスのよい食事が大切

子どもに伝えたい和食

「抵抗力・免疫力を高める」ためには、十分な睡眠、適度な運動やバランスのとれた食事を心掛ける必要があります。
大豆製品など良質なたんぱく質、みそ・納豆・漬物などの発酵食品でバランスのよい和食は、「バランスのとれた食事」といってもよいかもしれません。
家庭にも和食の魅力を知らせていきましょう。

特集2

こどもの「できること」「やりたいこと」がいっぱい

0・1・2歳児のクッキング

乳児にも食育が大切であることは保育所保育指針などでも示されています。
0・1・2歳児の「やれる動き」「今ブームになっている動き」に着目した、楽しく実施できるクッキングの方法とレシピを紹介します。

*年間購読されている方は特典CD-ROMから秋号特集の資料をダウンロードしていただけます。

連載

育てて食べよう ~栽培からクッキングへ~

毎号1つの野菜などを取り上げ、連続した食育実践活動として掲載していきます。

その他のコンテンツ

  • 育てて食べよう〈白菜〉
    栽培編/クッキング編
  • 旬の魚を知って食べよう!〈サケ〉
  • 食育教材で楽しもう!
    〈味覚を育てる食育エプロン〉
  • 秋のいたごちレシピ
    4つのおさら/4つのおさらの離乳食
  • 私の食歴書〈株式会社感性リサーチ 代表取締役社長 黒川伊保子さん〉
  • おばあちゃんの知恵袋〈お月見〉
  • 真珠まりこさんの食べもの大好き〈サンマ〉
  • 食育実践レポート 2つの園の現場から
    グローバルキッズ雑色園(東京都)
    愛の園 ふちのべこども園(神奈川県)
  • 保育者と考える 子どもをはぐくむ食の時間 など