今月号のご紹介 見出し




 
ひろば 2019年12月号

【もくじ】
  季節の造形
早くこいこいお正月
造形アイデア大集合  
  特集
子どもたちの考える力・探究心を育む
ワクワク楽しい かがく遊び  
  特集
魅力再発見
子どもに伝えたい伝承遊びのキホン  
  特集
保育界で活躍する7組9人がセレクト
ひろば読者に教える推し本  
  特集
ねんドル ひとみお姉さんの
ねんどでつ・く・ろ  
  運動遊び
なかよしの力が生まれる
運動遊びの時間だよ!  
  未満児保育(16ページ大型連載)
子どもたちの笑顔が生まれる
0・1・2歳児の保育室  
 
特集季節の造形
早くこいこいお正月
造形アイデア大集合

_DSC0893.jpg

 

お正月まであと少し。

作って飾る&遊ぶ造形作品をたっぷり紹介します。

「超簡単」は1〜2歳児、「簡単」は2〜3歳児、

「少しがんばる」は4〜5歳児が対象です。

 

門松やしめ縄といった伝統的な正月飾りを学べるほか、

羽子板やこまなどの伝承遊びもできる。

造形活動の枠を超えた、充実した体験ができること間違いなし。

 

案・製作・イラスト/ヨーグル・トト 藤江真紀子

 
特集特集
子どもたちの考える力・探究心を育む
ワクワク楽しい かがく遊び

IMG_2231軽.jpg

 

新3法令の施行後、ますます子どもたちの「自ら考える力」が

重視されるようになりました。そうした状況をふまえて、

子どもたちの思考力を育む「かがく遊び」の研究と実践が

大阪でおこなわれています。本特集では、その概要を紹介します。

 

監修/小谷卓也(大阪大谷大学教育学部教授)

協力/幼保連携型認定こども園 御幸幼稚園・さくらんぼ保育園(大阪府守口市)

 
特集特集
魅力再発見
子どもに伝えたい伝承遊びのキホン

6.jpg

 

室内での活動が増える冬季は、伝承遊びの機会がしぜんと

多くなる時期でもあります。生活の環境が変わり、

子どもたちだけではなく、保育者自身も伝承遊びになじみが

薄くなりつつある昨今、改めてその魅力について考えてみましょう。

こま・たこ・すごろく・カルタの楽しみ方を紹介します。

 

監修/久津摩 英子

 
特集特集
保育界で活躍する7組9人がセレクト
ひろば読者に教える推し本

年末年始に実家に帰ったり、少しゆっくりできたりする方も多いのでは?

移動時間や空いた時間に読んで欲しい本を、ひろばやサマースクールで

おなじみの7組がおすすめ! すぐに役立つ実用書から漫画やエッセイまで

バラエティ豊かなので、気になる一冊がきっと見つかるはずです。

【選者】

ケロポンズ/矢生秀仁/髙附恵子/菊地正隆

藤原明美/ロケットくれよん/松家まきこ

 
特集特集
ねんドル ひとみお姉さんの
ねんどでつ・く・ろ

0517-019.jpg

 

粘土で楽しく遊びながら感性を養いましょう。

気軽に取り組め、かわいく仕上がる作品を紹介します。

12月号は「ねじって作ろうクリスマスリース」

 

案・製作/岡田ひとみ

 
特集運動遊び
なかよしの力が生まれる
運動遊びの時間だよ!

今月の運動あそびは「◯×△し・か・く②」。

ジャンプ編「心肺機能・巧緻性アップ!」

指運動編「巧緻性アップ!」

カード編「敏捷性アップ!」

の3パターンで動き楽しみます。

 

監修・実践/沢井雅志(運動遊び・体つくり運動指導者)

協力/日本遊育研究所

撮影協力/竜王保育園(岡山県倉敷市)

 
特集未満児保育(16ページ大型連載)
子どもたちの笑顔が生まれる
0・1・2歳児の保育室

_MG_0155.jpg

 

知っててよかった!」「すぐに生かせる!」

0・1・2歳児クラスで大切にしたい保育のポイントを、

4つの連載に分けてわかりやすく紹介します。

 

1.【シーン別 0・1・2歳児の子どもの心に寄りそう言葉かけ】

テーマは「衛生・清潔」。感染症予防のためにも、衛生面に気を

配ることが多くなる季節。手洗いの習慣を身につけたり、清潔に

するここちよさに子どもが気づけるための言葉かけについて

考えていきましょう。

取材協力/柏市立 東中新宿保育園(千葉県柏市)

監修/石川洋子(文教大学教育学部教授)

 

2.【0・1・2歳児のあそび あそぼー あそぼっ!】

テーマは「紙であそぼー」。

紙を使って楽しいあそびを展開しましょう。参観日や子育て

支援活動など、親子での実施を想定して紹介します。家庭でも

できるあそびとして、「紙一枚でもこんなにあそびが広がる

んだ!」という気づきになればうれしいです。

監修/藤原明美(日本遊育研究所)

 

3.【悩まずトライ! 0・1・2歳児も造形しよう!】

テーマは「描く」。子どものなぐり描きを立体作品にしたり、

雪だるまの形やミトンの形に合わせて描くアイデアを紹介します。

監修・製作/志賀圭子(アトリエ自遊楽校)

 

4.【受け止め、見守り、後押しする 0・1・2歳児の養護】

テーマは「休み明けの子どもの心と体のケア」。

年末年始の長期休みで家庭での生活に慣れ、久しぶりの登園で

気持ちが不安になってしまう子もいます。また、感染症がはやる

季節。休みが明けたあとの、子どもたちの心と体のケアについて

考えてみましょう。

監修・取材協力/池尻かもめ保育園(東京都世田谷区)


月刊ひろば

〒114-0023 東京都北区滝野川7-46-1 明治滝野川ビル7・8F
TEL : 03-5974-1700 FAX : 03-5974-1708
e-mail:info@meito.jp
Copyright © MEITO Hiroba. All Rights Reserved.